紅蓮突入

どうもこんにちはこんばんは まーつんです


前々回の記事でも書きましたが
FF14をプレイし始めて、最初に入ったFCを脱退して
かんなちゃん・まーさん・めしろちゃん・せつなんの4人と
新たにFCを設立してやっていくことにしました

前のFCに誘ってくれたぽんさんも独立してFCを立ち上げたので
そちらとも仲良くさせてもらってます(*‘ω‘*)

今はまだ私たちのFCはハウスを所持していないので
今後はまずハウスを手に入れることを目標に
みんなでお金を出しあって協力してやっていこうということになっています

FCの名前ですが 全員が色々な案を出してどれがいいのか話し合った結果

A piacere micio

に決まりました(*‘ω‘*)
読みは「ぴあちぇーれみーちょ」
イタリア語で「自由気ままな仔猫」という意味です
長いので「FCぴーちょ」というふうに呼ぶことになります
まあ、FC名を呼ぶ機会なんてほぼないですけどねw

そしてメインストーリーのほうですが
さくさく進んで、なんと紅蓮エリアに突入しましたー(*‘ω‘*)

20170817_001518.png
紅蓮突入記念にみんなで撮影

ちなみにこの時、まーさんは中身がいなかったので後ろを向いてますw

紅蓮のストーリーも面白そうなので楽しみです



そんな事よりも 蒼天のストーリーの面白さは!ほんとに!
新生のときよりもストーリーのたのしさで進むのが早かったと思いますねw


*続きから蒼天のネタバレ入ります 読みたくない人は開かないでね(*‘ω‘*)




蒼天の終盤 「竜詩戦争 戦後編」
それも最後の最後の時の話です

ちょっと話は前後しますが
私とかんなちゃん・まーさん・めしろちゃんの4人で
一緒にメインストーリーを進めているのですが
ストーリー上でパパリモが出てくるたびに かんなちゃんが

「ハッ パパリモ生きてたのか!」

というのがお決まりになっていました
「いやいや・・・生きてるでしょw 重要ポジションよ?」
なんて感じで返すと

「パパリモは暁唯一の常識人だから、まともなやつは死ぬ」
とか
「優秀な人材は死ぬ(ミンフィリアは例外)」
なんてこと言って みんなでネタにしてたんですよね


そんな事が定番になっていたというのに・・・
バエサルの長城を攻略し ムービーに入ったら・・・


ffxiv_20170822_112935.png
新たな蛮神が召喚された!

イダ 「パパリモ!どうにかならないの?」

ほんと イダ無能。なんでもパパリモ頼みじゃん~ なんて思いながら見てたら

ffxiv_20170822_113028.png
パパリモ 「ルイゾワのじっちゃんが試みた封印魔法を試してみる」




私たち 「・・・・・・・・え?」


ffxiv_20170822_113122.png
パパリモ 「どんな反応があるかわからないんだ!・・・・脱出しろ!」





私たち 「・・・・・・・・え?」




アカンでしょ? これアカンでしょ?
完全に死亡フラグでしょ? え?ほんとに? え?パパリモ?




ffxiv_20170822_113234.png



ちょ・・・  え? まじで?



ffxiv_20170822_113304.png
パパリモ 「さよならだ、僕のふたりめの相棒」










私たち 「えええぇぇぇぇえええぇぇぇえぇえ!?」






ffxiv_20170822_113317.png


パパリモー!!!






ffxiv_20170822_113344.png




パパリモォォォォォォォォォォォォ!!!!!!!







そんなこんなでね
パパリモ生きてたのか!ネタはもう使えなくなりましたよ
どういうことなの・・・


でもその後にピピンが「パパリモの遺品はまだ見つかってない」
なんてこと言ってるから もしかしたらもしかするかもよ? とか思ったりするけど
あんな爆発に巻き込まれて生きてるほうがおかしいし
パパリモ生きてるならオルシュファンも生き返らせろよって思うし(

あー、でもオルシュファンは遺体があるからなぁ・・・いくらなんでも無理があるなぁ

まあそんな感じで
最後の最後でけっこうな衝撃を受けたストーリーでした

もうね パパリモの死の事考えたら
イダの正体とかどうでもいいです
スポンサーサイト
テーマ: FINAL FANTASY XIV | ジャンル: オンラインゲーム
新生祭 | Home | 紅蓮祭

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する